吐くネコにおすすめ対策

うちのネコ、吐きすぎ…どうにかしたい!
こんなに吐いて栄養は摂れているのか心配!

ネコが吐く理由にはキャットフードが深くかかわっています。
特に心配なのがキャットフードに入っている添加物や成分でアレルギーを起こさないかという事です。
特に病気が見られないのに毎日吐いてばかりで困っていたところ
キャットフードに入っている添加物がアレルギーだったという話はよく聞きますよね。

それに、食品添加物を多く使っているキャットフードを食べているネコはよく吐いていることが多く見られます。

ネコの体は添加物が入っているから受け付けない、
でもネコ本にゃんはお腹が空くし、美味しそうな匂いがするし、毎日のごはんだから食べます。
そうするとやっぱり吐いてしまうということを繰り返してしまっています。

キャットフードの選び方で毎日ネコが吐くという心配事が解決することもあります。
ネコの健康のための栄養バランスがとれていることは当たり前、
美味しいこともキャットフード選びの条件の一つになると思います。

第1位 シンプリー 20年元気で生きることが目標

シンプリーが掲げている目標が20年間元気で生きることです。
そのためにネコの健康にいい高タンパクで健康をサポートする栄養がバランスよく入っています。
メインになっているのはサーモンです。2種類のサーモンが配合されています。
ネコが吐く原因にもなる便秘や毛玉もオリゴ糖やオーツ麦でサポートしてくれます。
老猫になると関節炎にかかるネコも少なくないですが、関節ケアのためにグルコサミンとコンドロイチンが配合されています。

でも、心配なのは食べてくれるかですよね…。

飼い主にはちょっとクセがあるニオイですが
ネコにとっては食欲をそそる濃厚なサーモンの匂いです。
偏食気味な子でもトッピングなしで食べてくれるほどです。

たぶん、飼い主さんの方がびっくりするんじゃないかと思います。

他にも去勢・避妊したネコやシニア猫にも嬉しい低カロリーです。(粒も小さいので吐かずにすみます)
ちょっと最近お腹周りが気になってきたぽっちゃり気味のネコにもいいと思います。
美味しくて低カロリーだからネコが食事を楽しんで満足しながらダイエットできますね。
シンプリーバナー

シンプリー

第2位 カナガン 世界中の愛猫家に好評価

イギリスの最高級キャットフードです。
日本でも無添加オーガニック系のキャットフードの中でかなり有名ですよね。

メインになっているのはチキンです。
便秘予防と血糖値を一定保つためにサツマイモが入っています。
他にも甲状腺をサポートしてくれる海藻や
尿路結石予防にクランベリー、免疫力を高めるためにマリーゴールドなどハーブや野菜もバランスよく入っています。

全年齢のネコ対応キャットフードです。粒も小さいのでまる飲みして吐くクセがある子も安心です。

カナガン
ドライフードが苦手なネコにこそ試して欲しいとカナガンのキャッチフレーズにありますが、
なかにはどうしても絶対にドライフードは食べない頑固な性格の子には缶詰もあります。
チキンとサーモンの缶詰で、美味しそうだな…と思いました
カナガンスープ
『カナガンキャットフード』

第3位 キングアガリスク100 免疫力を維持する効果が確認されています

キングアガリスク100はネコの健康維持のためのサプリです。
アガリスク専門メーカーが麻布大・東大・慶応・薬科大の大学と研究した
本気のペット用アガリスクサプリです。

効果があるかな?と疑ってしまいがちですが
こちらのキングアガリスク100は体験談だけでなく、世界に有用性と安全性が海外の学術誌にも認められています。

また、徐々に体に蓄積されていくような人工添加物・米粉・乳糖・でんぷん不使用です。
ネコの体調が気になる方、免疫力を高めたい方は一度見てみてください。
アガリスク

キングアガリクス100ペット用